三浦瑠麗の生い立ちに涙!性被害に遭うも東大を卒業した根性がスゴイ!

スポンサーリンク

美人国際政治学者として活躍されている三浦瑠麗(みうら るり)さんですが、

若い頃にいじめや性被害に遭うなど…

生い立ちが壮絶すぎるのですが、本当に、本当に、毎日を一生懸命生きてこられたそうなんです。

そして、

三浦瑠麗さんは辛い経験に負けず…東京大学を卒業されています。

ほんと、三浦瑠麗さんって根性がすごすぎます!

今回は、そんな三浦瑠麗さんの壮絶な生い立ちについてリサーチさせていただきました。

このブログを最後まで読んでもらうと、

  • 三浦瑠麗の生い立ち
  • 三浦瑠麗の性被害に遭った内容とは

コチラの2つについてわかります。

三浦瑠麗さんの生い立ちを調べさせてもらい、悲しい気持ちにもなりましたが…

辛い経験をしても負けずに生きている姿に、勇気づけられました。

では、三浦瑠麗さんの生い立ちをご紹介させていただきます。

目次

三浦瑠麗の生い立ち

三浦瑠麗が美人すぎる
引用元:Twitter

三浦瑠麗さんってほんと美人!!

生まれ育った場所

三浦瑠麗さんの生まれた場所は、神奈川県茅ヶ崎市(ちがさきし)だそうですが、

小学2年生の時に、神奈川県平塚市の市内の方に引越しされています。

現在、実家は平塚市にあるそうです。

家族構成は?

三浦瑠麗さんのご家族は、父親・母親・兄・姉・瑠麗さん・弟・妹の7人家族です

三浦瑠麗の父親

お父さんは濱村良久さんという方で、心理学者として防衛大学校人間文化学科で教授をされています。

三浦瑠麗の父親
引用元:Twitter

お父さんもスゴイ賢そうですよね!

それもそのはず、

お父さんも東京大学を卒業されています。

三浦瑠麗の母親

三浦瑠麗さんのお母さんは専業主婦で、残念ながら画像はありませんでした。

お母さんが美人で中国人とのウワサがありますが、国籍は日本だという情報があるので、中国人ではなさそうです。

三浦瑠麗さんもとっても美人なので、きっとお母さんも美人でしょうね!

三浦瑠麗の兄弟

お兄さんの職業はわからないのですが、

お兄さんの家について、

"いつ行っても新しい家具やら絵が登場している兄の家"

とおっしゃっているので、仕事はしっかりとした職で、お金持ちなんでしょうね!

三浦瑠麗の兄弟
引用元:Instagram

お姉さんについては、浪人して私立の大学を出られた…という情報しかなく、

現在はなにをされているのか、明かされていません。

妹さんはアメリカのシカゴに留学され、現在、金融庁にお勤めされているそうです。

弟さんは、三浦瑠麗さんと同じく東京大学を卒業され、国際関係論を専攻されていたとのことです。

兄弟みんなめちゃくちゃ賢いですね!

スポンサーリンク

出身中学は?

三浦瑠麗さんの出身中学は、平塚市立金旭中学校です。

地元の公立中学校に通われていたみたいですね。

部活は陸上部に入ったそうですが、

ヒドイいじめに遭っていたそうなんです。

それでも辞めずに陸上を続けられたとのことで、この頃から根性があったんですね!

出身高校は?

三浦さんの出身高校は、超難関校と言われている湘南高校です。

2022年度の偏差値は、

なんと!

75です!!

めちゃくちゃ賢い学校ですよね〜!

三浦瑠麗さんの家から学校まで、1時間15分もかかったらしいのですが…

この学校に進学した理由は、いじめっ子たちと離れるために、学区外の学校を選んだそうです。

高校に入ってからも陸上を続けられたとのことですが、

なんと…

高校時代にも嫌がらせを受けられたそうで、本を読んだり…ひとりでいることが多かったようです。

出身大学は?

三浦瑠麗さんの出身大学は、日本のトップ大学である…東京大学です!

詳しくは、東京大学の農学部を卒業されています。 

そして、すごいのが…

同じ東大に通っていた、ひとつ年上の三浦清志さんと出会い、

22歳の時に学生結婚されています。

三浦さんのお父さんは反対しなかったのかな?

と気になり、調べてみると…

なんと!

お父さんも東大在学中に、学生結婚されていました!

親子揃って同じ学生結婚をされていて、笑ってしまいました!笑

大学卒業後は、東京大学大学院公共政策教育部に進学されています。

東大の大学院にまで進まれているって、めちゃくちゃ頭良すぎですよね!

でもきっと、旦那さんの支えがあったから頑張れたんでしょうね。

次に、三浦瑠麗さんの辛い過去についてお伝えいたします。

スポンサーリンク

三浦瑠麗の性被害に遭った内容とは

三浦瑠麗さんは14歳のときに、バンに乗っていた複数の男性に連れ去られ、性的暴行に遭うという…

悲しくて、怖くて、言葉に表せないほどの辛い経験をされています。

死を覚悟するほどの恐ろしい目に遭い、

また、その後もずっとその経験に苦しめられてきたと言います。

その当時は、母親にさえも相談できずに、ひとりで抱えて生きてこられたそうです。

そんな三浦瑠麗さんの心を癒したのが、旦那さまの三浦清志さんだそうです。

三浦瑠麗さんの自伝本である、

『孤独の意味も、女であることの味わいも』には、

性的暴力意外にも、三浦瑠麗さんの経験した壮絶な人生が記されています。

自分が性被害に遭ったという悲しい経験を明かした理由について、このように述べられています。

振り返ってみれば、14歳以降、進学をし、仕事をし、伴侶と巡りあい、長女を弔う経験をし、次女を産み、仕事をしながら育てています。

新しい刺激をどんどん取り入れて、そのたびに感動を積み重ねてきました。

被害者としてのみ生きてきたわけではありません。

たしかに暴行事件は陰惨なものでした。

私の場合は特に。

でも、比較にならないくらい、その後の人生のほうが豊かであり、かつ痛みも伴ったし、ずっと手応えがあったよ、ということなんですよね。

自立を求めること、自分を愛せるようになること、他人を愛することによって、そういうつらさはかなり緩和していったからです。

つらさの連鎖や、世代を越えた継承ではなくて、つらさの克服や愛の継承が必要なのではないでしょうか。

最終的に幸せになっていくんだよ、という人生観をあのとき私に与えてくれる人がいたとしたら、もう少し、生きやすくなったんじゃないかな。

それが、あのときの私や娘や、いま十代を過ごしている女の子や、これから生まれてくる子たちに、時を超えて届けたかったことです。

引用元:BuzzFeed

自分の辛い経験を明かすことに、かなりの勇気がいったと思われます。

それでも、伝えてくれたのは…

今、まさに苦しんでいる方に向けて、救いたいという気持ちからだと思います!

わたしがもし、同じ経験をしていたら…立ち直ることすらできていなさそうです。

それを、人を救いたい!と思えるなんて…

本当にスゴイ方です。

そして、

そう思わせてくれるほど、素晴らしい旦那さまに出会えた三浦瑠麗さんが、とっても羨ましいです!

今回、三浦瑠麗さんの生い立ちを調べさせていただき…

(バツ2だけれど…)わたしも人生を諦めずに生きよう!と思いました。

どんなに辛い経験をしても、なんとか前を向いて生きていれば、幸せは訪れる!

なんて…

そんなふうに思わせていただきました。

今回リサーチさせてもらい、ますます三浦瑠麗さんのファンになりました!

今後も素晴らしいご活躍を見せてくれる三浦瑠麗さんから、目が離せませんね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる