桂宮治の学歴や経歴がヤバい!化粧品会社を辞めて笑点に入った理由とは! 

スポンサーリンク

2022年1月より『笑点』(日本テレビ系)の新メンバーに就任された桂 宮治(かつら みやじ)さんですが、

落語家になる前は、営業マンとしててバリバリ働いていたそうです。

現在、全く違う職業に就かれた桂さん。

色々と気になることだらけですよね!

そこで、

桂宮治って頭は良いの?経歴は?

桂宮治が化粧品会社をやめた理由は?

桂宮治が落語家(笑点)になった理由は?

などなど…

桂宮治さんの疑問について、徹底リサーチいたしました。

このブログを最後まで見てもらえると…

・桂宮治の学歴や経歴について

・桂宮治が化粧品会社を辞めた理由

・桂宮治が落語家になった理由

コチラの3点について知ることができます。

では早速、順番にお伝えいたしますね!

目次

桂宮治の学歴や経歴は?

ではまずは、気になる桂宮治さんの学歴経歴からお伝えいたしますね!んふ

桂宮治の学歴は?

まずは、桂宮治さんの中学からお伝えいたします。

桂宮治の出身中学校は?

桂宮治さんの出身中学は、品川区立荏原第一中学校です。

小学校時代は登校拒否をしていたそうですが、

中学1年生の時に両親が離婚してからは、毎日休まず学校に通うようになり、皆勤賞をもらったそうです。

なんと!

中学3年生の時には、生徒会長を務められたとのことで、

この頃から、人前に出るのは苦手ではなかったようですね。

祖母に連れられて大衆演劇を観たことをきっかけに、桂宮治さんは芝居にのめり込んだそうです。

桂宮治の出身高校は?

桂宮治さんの出身高校は、東京学園高等学校です。

桂宮治さんの通われていた高校は私立の男子校で、2018年に閉校となっています。

高校では演劇部が無かったので、アルバイトをしながら芝居を観るという高校生活を送られていたそうです。

高校卒業後、

桂宮治は役者の道に進みたいとの思いから、大学等には進学せず…

養成所に入所をして、3年間アルバイトをしながら舞台役者を務められています。

桂宮治の経歴は?

俳優の道を志すもなかなか芽が出ず、生計を立てるために化粧品会社に就職された桂宮治さん。

化粧品の実演販売を、大型商業施設などでしていたそうです。

桂宮治さんは巧みな話術で、営業成績がずば抜けて良く、

年収1000万円を稼いだ経験があるんだとか!

普通の人なら、このまま高収入を得られる職業を続けていくと思いますよね。

でも、桂宮治さんは違いました。

落語に出会ってしまったからです…

YouTubeで上方の落語家・故桂枝雀師匠の落語「上燗屋(じょうかんや)」を聞いて、

「こんな面白い芸能が日本にあったんだ」と思ったことが落語家になったきっかけだそうです。

そして2008年2月、桂宮治さんが31歳の頃

桂伸治門下として2月下席より浅草演芸ホール楽屋入りし、前座となられたそうです。

2012年3月に下席より二ツ目に昇進され、2021年2月には中席より真打に昇進されたそうで、

落語会で29年ぶりとされる、5人抜きでの抜擢真打となったそうです。

落語を知らないわたしでも、なんだかスゴイ人なんだってことはわかります。

鰻登りように昇進された桂宮治さんですが、数々の賞を受賞されているそうなので、ご紹介いたします。

桂宮治の受賞歴

2012年∶NHK新人演芸大賞 落語部門 大賞
2013年∶にっかん飛切落語会 最優秀賞
2014年∶前橋若手落語家選手権 優勝
2014年∶国立演芸場「花形演芸大賞」銀賞
2014年∶にっかん飛切落語会 最優秀賞
2015年∶第26回北とぴあ若手落語家競演

会 北とぴあ奨励賞
2015年∶第2回高円寺エトアール寄席二ツ

目グランプリ決定戦 優勝

本当に素晴らしい功績を残されていますね。

そして、2022年1月、

「笑点」のレギュラーとなった宮治さんの勢いは、まだまだ止まりませんね!

桂宮治が化粧品会社を辞めた理由は?

年収1,000万以上稼いでいたとされる化粧品会社を辞めた理由は、

先ほどお伝えしたように、“落語”に出会ってしまったから…なんですが、

「欲しくない商品を、上手く言って買わせているのが心苦しい」と、

罪悪感を感じ、営業の仕事自体イヤになっていたことも理由のひとつだそうです。

悩んでいる桂宮治さんを見て…

奥様(当時は彼女)が、

"やりたくない仕事よりも、好きな仕事を思いっきりした方がいい。一度っきりの人生なんだから"

と、背中を押してくれたことで、

落語家の道に進もうと決意が固まったそうです。

結婚を機に、桂宮治さんは化粧品会社を辞め、落語会へと入っていったそうです。

桂宮治さんの生き方を知り、

何歳でも諦めずに努力すれば、夢は叶う…

そんな気持ちになれました。

まとめ

桂宮治さんってスゴイ経歴の持ち主だったんですね!

でもまさか、

年収1,000万も稼いでいる仕事を辞めて、

落語家になりたいと言い出すだなんて、

ご家族の方も思ってもいなかったと思います。

“自分がしたいことをする”

なかなか真似できるものじゃないですよね。

でも、今まさに!

転職しようか迷っている方は…

背中を押されちゃいそうですね(笑)

2022年の1月から始まった笑点、

桂宮治さんの活躍を応援しています!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる